訪れる最後の音と世界の美しさ

自分の世界に最後が訪れる音がする

 部屋を片付けないと 

遊びに行く支度をしないと 

綺麗にオシャレして 髪も梳かして 

訪れる最後を待たせちゃいけないから

メールを送ろう「もうすぐ出るよ」って


支度をするよ そのためにまず

何も変わらない日常を味わおう

でも少しだけ遠くに出て色んなことをしよう 透明な夜の海 

煌々としたお祭り 

誰もいない小さなコテージのプール 

その淡い青 

都会では見えない星星が

朝靄と混じり合う空を見て 

幸せはこの中にあったって言えたらいいな 


それだけ